Extra Form


ざっくりで読み辛くて申し訳ございませんがご購入した雑誌が届く前に内容だけどうぞ


DCIDdYIVwAAydDp.jpg



You Know
U-Know


考え深いユノ・ユンホ

東方神起のユノ・ユンホが帰って来た。彼は2003年のデビュー以来絶えずに頂上の座をまもりながらアーティストとして常に誠実で努力する姿を見せ続けてきた。
30歳になってすぐ入隊し、兵役を終えた彼がこれから新しい人生を準備する。こんな彼の心の奥を覗いてみた。


自分に戻れた時間、軍隊。
1985年生まれのユノ・ユンホは30歳になった2015年の7月に入隊した。訓練所の部隊と入隊時間などは徹底的に秘密にされた。
代わりに彼は自筆の手紙でファン達に最後の挨拶を伝えた。他の将兵達に迷惑にならないように配慮した思慮深い選択だった。
このような彼が1年9ヶ月の服務を終え4月22日に除隊した。除隊して直ちに19代大統領選挙の投票督励キャンペーンの'0509薔薇のプロジェクト’に参加した。
韓国で「セレブと軍隊」は敏感なイシューだ。
新兵訓練所で中隊長訓練兵に選ばれたのを始め、最優秀訓練兵賞の受賞、特級戦士の選抜など、こうするうちに軍に居座ることになるのかと案じてしまったほど

軍に完璧に適応した。セレブという事実はさておいても誠実な軍での生活は手本になるほどだった。
彼は「除隊してから止まっていた時間が再び広がるようです」といいながら「26師団の軍楽隊の兵士達に逢いたいです」としっかりと戦友愛を見せた。
中学生時代に父親が芸能界入りを反対したので光州から当てもなく上京した。以後世の荒波に向かい合った10代の少年は各種の受賞式を席巻する韓流のアイコンになり、
誰よりも華麗な20代をむかえた。世の頂上に立つのはどんな気持ちだろうか。


「社会ではスポットライトが集中される仕事なので、マネさん、スタッフなど周りの方達から世話される部分が多かったのですが、
チョン・ユンホという一個人に戻り、始めから最後まで一人でやり通す機会はもうないと思って後悔ない軍時代を送ったと思います」
訓練と軍楽隊の公演が終わって部隊に戻り、夜明けに歩哨に立ちながら薄暗い景色をみていると色んな思いが頭を過ぎったという。
窓の外の世の中はこんなにもさっさとすいすいと変わっていくのに軍で時間は遅いという時間の相対性を体感しながら人間、チョン・ユンホを省みたという。
「勿論軍でも東方神起のユノ・ユンホという名は共に軍にいた将兵達の関心を集めました。そのような視線があるので敢えてもっと働くように努力しました。
僕の軍での第一原則が'1分先に行って、1分遅く戻る’だったほどです。認められたいからあれこれ工夫したわけではありません。
ただ僕らしいところを見せたかった。僕を気楽にみせたからか部隊内でも親しくなって軍での生活も面白くなりました。」
多様な階層と地域からの人達が集まる軍隊で彼は社会の縮小版を体験した。ステージで歌って踊って撮影場で演技してた頃は知らなかった社会だった。
二等兵から兵士達を率いる分隊長になり責任感も学んだ。兵士達と共に冷たいテントの敷きに中横たえるときは些細なことでも笑ったり楽しくなったりした。
「僕は元々こんな人なんだから、僕が僕を見る目は間違ってなかった、と確信しました。10年以上一つの目標だけ見つめて走ってきたのでちょっと休みたかったのです。
その点で軍は僕に最適の時間でした。やっと僕に戻れた時間、僕を確認する時間だったのです。」


平凡に生きた時間

ユノ・ユンホは人達と真摯に話し合うのを好む。映画や本のメッセージよりも人との対話だからこそ伝わる感情や考えが大きなインスピレーションになる。
軍では19歳以上の多様な韓国の男性が集まる。
「僕と合わない人も確かにいます。多様な人達が集まりましたので。でもとにかく一緒に率いてミッションを果たそうと頑張りました」
20代になったばかりの青年達にユンホは別世界からきた外界人に近い存在だったはず。しかし彼はこのような先入観を果敢にぶち壊した。
20代前半の、除隊してすぐ社会へ出る青年達。だから襲ってくる不安感に悩む彼らと沢山話合った。
「若いときから社会生活を始めたので相談をたくさん受けました。彼らは'初めて夢を抱いた時どうやって実践したか'を一番知りたかったのです」
ユンホの答えはこれだ。「好きなこととよくやれることの見分けか大事だ。これをじっくり考えた後紙に一つずつ書いてみると共通点が見つかる」

軍で一番多く聞いた質問は「若いときから光州から上京して今まで頑張れる原動力は何なのか」だという。彼にとっては平凡は物語りが他人には特別で、

彼らの平凡なもの語りがユンホには平凡ではなかった。彼がやりたかった事たちが彼らには自然で当たり前だった。その平凡さがうらやましかった。
「道端でトッボッキを食べるのは僕には特別なことです。休暇のときやってみました。人達に気付かれたら'ユノ・ユンホです。後でカムバックしたら
沢山の応援お願いします’と答えるくらいずぶとくもなりました。入隊前はステージでの強いイメージで刻印されたがいまは少し和らげになったと思います。

歳に相応しい暖かさを持つようになったとも言えるでしょう。」


彼は服務中、番組「나 혼자 산다、(私は一人で生きる)」を楽しく視聴したという。
「自分ならではのライフスタイルを見せる番組ですね。バラエティ番組をやりたいというよりはもう自分を気楽に見せることが出来ると思います。ドラマもよく見ましたが、
혼술남녀(一人酒男女)や、(また、オ・ヘヨン)のようなドラマに心を打たれました。他人には平凡なことが当人には特別になりえることをよく生かしたと思います。
劇中のオ・ヘヨンは破婚で苦しむし、もう一人のオ・ヘヨンのせいで学校と会社で苦労もしますが、でもこれが私よ、という情緒があります。
そのバランスが大事ですね。僕が好きな人達と意見が合うこともあうし、合わない時もありますがそのなかでも自分が成長出来るとき、だからこそ周りに感謝を伝える時に胸にじんときます。」
この記事を作成する途中、彼が復帰作として「また、オ・ヘヨン」の監督とウェブツーン原作のドラマ「メロホリック」を選択したという知らせが入った。

他人の心を読む超能力をもつ男の物語りだと。他人の思いに耳を傾ける彼に相応しい役目だと思った。


Real チョン・ユンホ

ユノ・ユンホはインタビューの始終「自分らしい姿」について語った。休む暇なく目標に向かって走るだけだった彼は今自分について悩んでいる。
彼が思っている「自分らしい自分」は一体なんだろう。「成功だけが全てではない。潔いかが肝心です。

一つの主題、一つの仕事が与えられると何が何でも最後まで全うするべきだったのです。マンネリズムに落ちないように20代には常に自分を追い立てて走りましたが、

軍で余裕を見つける方法を身に付けました」


沢山の人に愛される有名人として一度発した言葉に責任をもつという強迫、自分を見せることについてのプレッシャーがあったが
今は大衆のほうに寄っていける自信感が出来ている。ユンホは自分の価値観を運動靴に描いた。
「R=VD」「熱+情」など抽象的な単語が多い。大好きな果物のイチゴも描いた。絵描きは上手くないが心の中の思いを表現したい欲求が生じたユンホは
靴だけでなくデニムのジャケットをリフォームもした。


「元々スポーツや旅行のような動的な活動が好きでした。美術館に行ったり描いたり。。。暇なのでやってみました。絵には自分の感じるまま込めることが出来ますね。
いろんな感情をちゃんと貯めて後、表現する仕事をやってるからいつかはステージ,公演、演技などで見せることもあると思います。」
服務時代、軍の生活館で兵士達とTVをみているとやりたかったことが沢山あったという。
「個人的に記憶に残っているのは'KISS & CRY'です。番組の切っ掛けで一度もやったこともないフィギュアースケートーを知ることになって習ったのです。
氷の上で最大限の能力を引き出そうど頑張りました。このような活動が習い事の面白さやさらに自分だけの武器になれると思います」
この頃は自転車を作ったり、ビリヤードを習っているというユンホ。単純な活動だけでなく、これらの原理を知るために時間の投資している。


「!」よりは「?」のような人、ユノ・ユンホ
10年以上芸能界の頂上を守っているユンホ。服務後2年ぶりに復帰を控えている彼にどの分野よりもはやく変えていく芸能界の変化を感じているかを聞いてみた。
「僕の中には黒色や白色だけでなく赤や青、緑など多様な色があるんだからこれからはこれらを全部見せられる、と思います。八色鳥ってことばがありますね。
僕の中にある多様な色を引き出して見せたい夢があります」
誠実で鏡になる軍での生活で話題を集めたが、元々彼の性格そのままだし、その性格は芸能界では有名だ。
「実は僕の中には荒々しい面もあります。自分に模範的か?って自問するとどうかな。。。一つに集中すると全うする性格は誠実さに繫がったと思います。
集中するときは没入する楽しさが大きいからそれが壊れるのを極度に嫌がります。このような性格が運よく良いイメージに広がったようです。
しかし周りを幸せで楽しくさせたい気持ちは強いです。また、感嘆符よりはクェスチョンマークのようなひとになりたいです。
芸能人として気になるところを持つ人になりたいのです。」


長い時間彼を見守ってきたファン達は彼にどうのような意味なのかも聞いた。
「ファン達を大切に思うし、ファン達と共に成長してきました。軍での2年間、忘れられるのも出来たのに義理を守った方達です。
今は会社員になったり、家庭を作ったり、子供の親になった方もいます。このような方達に拍手を送りしたいです。
15年を共にやってきたので人生のよき友達であり、パートナーだと言いたいです。」


彼に相変わらず刺激を与え続ける人は?
「父です。僕に”変わりなさ’’ ”一途さ”をてずから教えてくださった方です。父が僕にして下さった分いつか逢えるだろう僕の子供達にもやってあげたらいいな、と思うほどです。将来は子供達に尊敬される父になりたいです。アーティストではいつも新しいことを試みたマイケル・ジャクソンからインスピレーションをもらいます。
個人的では51歳までステージで踊るのが目標です。ステージで芸能界をはじめたのでステージは逃したくないです」
40代にも50代にも歌って踊るユノ・ユンホはとっても楽しみだ!


ならば彼の究極的な目標な何なのか。

「チョン・ユンホの価値観を上手く表現出来、知らせる人になりたいです。いつか学校を設立したいと話したことがあります。
僕の価値観を認められたいのが大事ではなく、皆の社会が上手く成り立つための潤滑油のような存在にならなくては、と思います。
社会的な位置が高くなくても一つの分野で頑張って専門家になれたらそのノーハウを伝える人になることです」
芸能人として公人として悩みが多きユンホ。彼の華麗だった20代よりも自分の重さを量りながら動く30、40、50代がもっと楽しみになる理由だ。


?
Comment '1'
  • haellee 2017.06.13 16:57
    셀러브리티 보고싶다ㅜ 인터뷰 전문 공개되었나보네

List of Articles
번호 분류 제목 글쓴이 날짜 조회 수
1782 영상 번역] 비기 골드미션 049: 골드미션 미공개 신 - 1 자막합본 7 토마토 2017.07.21 1358
1781 영상 번역] How to TOHOSHINKI ~YUNHO編~」Part 1 - 자막합본 7 토마토 2017.07.16 1133
1780 기타 번역] 일본 공홈, 가르쳐줘 윤호 창민 ~ Q70: 앞으로 새로운 친구가 생긴다면 어떤 친구가 좋을까요? 1 file 토마토 2017.07.07 761
1779 영상 번역] 비기 골드미션 048: 치치부즐기기 - 카트레이스 2- 자막합본 5 토마토 2017.06.28 758
1778 기타 번역] 일본 공홈, 가르쳐줘 윤호 창민 ~ Q69: 지금까지 꾼 꿈 가장 인상에 남은 꿈은? 어떠한 꿈인지요? 2 file 토마토 2017.06.19 675
1777 영상 번역] 비기 골드미션 047: 치치부즐기기 - 카트레이스 1- 자막합본 6 토마토 2017.06.14 836
» 기타 日本語訳】 The Celebrity 2017年夏号:ユノ・ユンホ、インタビュー全文和訳 1 file 토마토 2017.06.12 14633
1775 영상 번역] 비기 골드미션 046: 치치부즐기기 - 치치부 먹방 2- 자막합본 3 토마토 2017.05.24 1005
1774 기타 번역] 일본 잡지 AERA 2017년 5/22호 - 윤호의 제대로 시간이 움직였다.- 전문번역 5 file 토마토 2017.05.15 786
1773 기타 번역] 일본 공홈, 가르쳐줘 윤호 창민 ~ Q68: (누가) 요리해 준다면 좋을 것 같은 요리는? 2 file 토마토 2017.05.15 654
1772 영상 번역] 비기 골드미션 045: 치치부즐기기 - 치치부 먹방 1-자막합본 4 토마토 2017.05.10 935
1771 영상 번역] 비기 골드미션 044: 뱃놀이편 - 미션 본편-자막합본 5 토마토 2017.04.26 933
1770 영상 번역]일본 공홈 윤호 제대 메시지 영상 자막합본 4 토마토 2017.04.22 1211
1769 기타 번역] 일본 공홈 가르쳐줘~ 윤호, 창민 Q67:여성을 볼 때 가장 먼저 보게되는 면은? 2 file 토마토 2017.04.17 1021
1768 영상 번역] 비기 골드미션 043: 뱃놀이편 - 미션 소개편-자막합본 3 토마토 2017.04.12 969
목록
Board Pagination Prev 1 2 3 4 5 6 7 ... 122 Next
/ 122

LOGIN

SEARCH

MENU NAVIGATION